本文へスキップ

 

 ☆ ご 挨 拶 ☆               

理事長 大橋 和史

 金沢手をつなぐ親の会は、昭和49年 知的障害者の親が我が子の幸を願い発足しました。今日まで多くの会員が協力し合い、種々の活動・事業を展開してきました。
 今後とも知的障害者の人格が尊重され、地域で安心して暮らすことのできる社会づくりのために、地域の皆さまの協力も得ながら会員手をつなぎ合い活動してまいります。
 よろしくお願いいたします。


訃  報

   平成3083

   会員ならびに関係各位の皆様にお知らせします

    社会福祉法人金沢手をつなぐ親の会、初代理事長であり、たけまた友愛の家施設長の

   吉谷和彦氏が、急性心筋梗塞により722日に亡くなられました。
   葬儀は724日オークスセレモニーホール金沢において、家族葬にて執り行われました。
   ご子息が「お父さんありがとう」と大きな力強い言葉で送られました。

   吉谷和彦氏は常々、「この子らに光を、では無く、この子らを世の光に」糸賀一雄氏の
   言葉を語り、「体張ってこの子らを守る」とおっしゃって居られました。
   また人権擁護委員として、これからは、支援の必要な人達の人権を社会に訴える「一人
   キャラバン隊」をするのだと、熱く語って居られました。このことは道半ばで、無念であり
   残念であったと思います。

    あまりにも急な旅立ちであり、信じたくない気持ちでいっぱいです。

    吉谷和彦氏の熱い想いを、私達が受け継いでゆく事。それをより大きな想いにして次の人
   たちに渡してゆく事が、私達ができる最高の供養であると思います。

    吉谷さん安心してお休み下さい。

社会福祉法人 金沢手をつなぐ親の会
理事長 大橋 和史   

news新着情報(2018年8月6日更新)


   平成30年7月の豪雨災害義援金のお願い について

   第44回 親子療育のつどい が開催されました。

     ● 松ヶ枝相談サロン 毎週火曜日に開催しています!!

     ● 金沢手をつなぐ親の会 リーフレット が新しくなりました!

     


◆法人・組織情報◆
組 織 図 定 款 役 員 等 名 簿 役員の報酬規程

 平成 29 年度
事業報告書 事業活動計算書 資金収支計算書 財産目録
貸借対照表


                                          
あなたは 番目のお客様です

information

社会福祉法人

 金沢手をつなぐ親の会

     法人本部事務局

〒920-0864
 金沢市高岡町7-25
   (金沢市松ヶ枝福祉館)
   TEL.076-261-7840
   FAX.076-261-7830

   tetunagu@yu.incl.ne.jp