[もどる] [いちらん] [すすむ]

4.魔法

 冒険のなかでキャラクター は魔法を使うことができます。
 魔女の魔法猫の魔法は、 それぞれ使い方や内容が違うものです。 それぞれのキャラクターは自分の魔法がどんなものか、よく覚えておいてください。

W4.魔女の魔法

 魔女は、魔法で、どんなことでも行おうと試みることができます。また、 1日に何回しか使えないというような制限もありません。
 ただし、成功しないこともあります。つまり、無限の可能性を持つかわりに、 確実ではないという、不安定な魔法だと言えます。

W4…1.魔女は、魔法で何ができるか?

 魔女は、魔法でどんなことを試みることもできます。たとえば、テーブルかけの 上に温かな食事を並べることも、かぼちゃから馬車をつくることも、 あるいは世界を暗黒に包んでしまうことすらできるのです。ただし、魔法にも成功、 失敗があります。もちろん、難しい魔法ほど成功する可能性が低いことは いうまでもありません。
 駆けだしの魔女にできる魔法といったら、せいぜい、スープを温めたり、暗闇に ランプ程度の灯りを灯したり、仲が悪くなった恋人同士の仲をとりもったり、 水に映像を写したり……といったぐらいです。
註:90ページからの 「魔女の魔法リスト」を参考にしてください。

W4…2.魔法の成功する要素

 魔法は、
(1) 魔法をかける者の力(魔法力
(2) かける魔法の難しさ(魔法の難易度
(3) かけられるものが魔法をどれぐらい信じているか (魔法を信じる力
の3つの要素で、その成功率が決定します。難しい魔法になるほど、魔法力が 高い魔女でも成功が難しくなりますし、かけられるものが魔法を信じてくれるなら、 魔法力が低い魔女でも難しい魔法を成功できることがあります。
 それぞれについて、説明しましょう。

(1)魔法力

 かける本人の魔法の力です。大きいほど強力です。 これは魔女ごと、その日ごとに変ります。 魔女は魔法をかけるときに、その日が月齢何日目かを調べ、 その日に応じた魔法力を使います。

<「トリックスター」が暗示、影の暗示である魔女へ>

 あなたの場合、ちょっとやり方が違います。月齢何日目であっても、 魔法をかける前に、ウィッチ・タロー29枚をシャッフルして、 1枚ひいてください。 1〜28のいずれかのカードだったら、あなたのそのときの魔法力は、 通常通りですが、それが0……つまり 「トリックスター」だった場合、 魔法力が月齢の「*」の欄に書かれている数字 になってしまいます。
 これは、魔法をかけるたびに行ってください。

(2)魔法の難易度

 魔法の難易度です。この数が少ないほどその魔法は難しいことになります。
 普通は、2〜12の範囲ですが、むろん、とても難しい魔法なら1以下 (0やマイナス値の場合もあります)であるときもありますし、とても簡単な 魔法だったら、13以上になることだってあります。
 目安は、以下の通りです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
・−5以下    新米の魔女の領域ではない             
・−1〜−4   修行を積んだ魔女でないと無理           
・0〜1     非常に難しい                   
・2〜3     難しい                      
・4〜5     やや難しい                    
・6       どちらかというと難しい              
・7       ふつう                      
・8       どちらかというと簡単               
・9〜10    やや簡単                     
・11〜12   簡単                       
・13〜14   非常に簡単                    
・15〜20   こんなの失敗したら魔女として恥かしい       
・20以上    猫でもできる                   
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 どんな魔法がどの程度の難しさかについては、 「魔法リスト」をごらんください。
 ゲームマスターは、 魔女がかけようとしている魔法が、難しいか簡単か判断がつきかねるとき、 ダイスを2個ふって、その合計数を、その魔法の難易度としてください。

(3)魔法を信じる力

 最後は魔法を信じる力です。この数は大きいほど魔法が成功しやすくなります。 魔法は、かけられる側が“いかに魔法を信じているか”によって、成功するか 失敗するかが大きく変わるのです。魔法を信じない人には、魔法はかかりにくいですし、 森や山など自然の力が多く残っている場所では、 魔法の成功率もあがります。
 目安は、以下の通りです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
・−5以下    魔法があっては存在できないほど          
・−1〜−5   魔法というものを理解すらしてないので、「魔法を信じ
         るか」という意味すらわからない          
・0〜1     魔法をかけられても、その事実がわからないほど   
・2       実際体験しても信じないほど            
・3〜4     魔法を信じていない                
・5〜6     どちらかというと信じていない           
・7       ふつう                      
・8〜9     どちらかというと信じている            
・10〜11   魔法を信じている                 
・12      完全に魔法を信じている              
・13〜14   日常の多くの出来事が魔法によるものだと考えている 
・15〜20   魔法は生活の一部であり、信じる信じないというのが意
         味のないほど                   
・20以上    魔法なしでは存在しえないほど           
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 魔法は、大きくわけて、人、動物などにかける魔法、物にかける魔法、 場所にかける魔法の3つがあります。人や動物にかける場合、 その人や動物の魔法を信じる力が重要ですし、 物にかける魔法なら、 その物がいかに魔法を信じているかが重要、 場所にかけるなら、 その場所がいかに魔法を信じているか が重要になります。それぞれについて説明します。

I.人(動物)が魔法を信じる力

 魔法を信じない人(動物)には、いかなる魔法も効きません。その人物(動物)の 魔法を信じる力がどれぐらいかは、 シナリオに指示されている場合もありますが、 決っていない場合、ゲームマスターが決定します。 ゲームマスターは、 その人(動物)が住む場所の 「場所の魔法を信じる力」 と同じ数値にしてもいいですし、 いちいちダイスで決めてもかまいません。目安は以下の通りです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
人間の大人           ダイス2個             
人間の子供           ダイス1個+6           
野生の動物           ダイス1個+6           
人間に飼われている動物、家畜  ダイス2個             
魔女              常に12です            
魔女の猫            ダイス1個+6           
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
*猫は人間に飼われている場合も「野生の動物」と見なします。

II.場所の魔法を信じる力

 場所に魔法をかけるばあい、その場所が魔法を信じているかが、問題になります。 街や村などの場合、そこに住む人々がいかに魔法を信じているかで、 その「場所の魔法を信じる力」が決ります。
 森など、人間が住んでいない場所については、そこに存在する妖精や妖魔、 精霊などの力が強いか弱いかで、その「場所が魔法を信じる力」が決ることに なります。
 これらは、 シナリオに指示されている場合もありますが、 決っていない場合、 ゲームマスターがダイスをふって決定します。 ダイスをふる数は以下の通りです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
街、村など人間が住む場所        ダイス2個         
森、山など人のいない場所        ダイス1個+6       
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 「場所の魔法を信じる力」は、より細かい場所ごとに、細かく決めても かまいません。街全体が魔法を信じていなくても、ある建物の 「場所が魔法を信じる力」が高いこともありえるからです。

III.物が魔法を信じる力

 物品に魔法をかける場合、その物自体が魔法を信じているかどうかが問題になります。 これは、その物がある場所や、その物をつくった人が魔法を信じているかによって 変るようです。
 魔女のつくった物の「物が魔法を信じる力」は高いですし(だいたい12になります)、 祈りをこめて作られたもの(お守り、守り神の像など)なども強いと言われてます。 反面、文明の利器のようなものは、それが低いといわれています。
 その物の魔法を信じる力がどれぐらいかは、 シナリオに指示されている場合もありますが、 決っていない場合、ゲームマスターが決定します。 ゲームマスターは、 その物がある場所の「場所の魔法を信じる力」と同じ数値にしてもいいですし、 いちいちダイスで決めてもかまいません。目安は以下の通りです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
魔法を信じる者がつくったもの      ダイス1個+6       
魔法を信じない者がつくったもの     ダイス1個         
祈りをこめてつくられたもの       ダイス1個+6       
文明の利器               ダイス1個         
(*文明の利器だとしても、ラジオやテレビ、コンピュータ、自動車など、
  単に実用性のみで存在しないものは、魔法を信じる力が高くなることが
  あります)                           
註:つまりは“遊び”の要素を持ったものは、魔法を信じる力が高いとい
うことです。魔法と科学技術は、必ずしも敵対しあうわけではないのです。
おもちゃなどの非実用品、楽器など    ダイス1個+6       
人形など人型をしたもの         ダイス1個+6       
魔女がつくったもの           12            
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
どれともいえない場合、単にダイス2個ふって決めてもかまいません。

W4…3.魔法のかけ方

 魔法をかけることにしたら、

 (1) 魔法力
 (2) 魔法の難易度
 (3) 魔法を信じる力

の3つを合計します。この3つの合計数を「魔法成功率」と呼びます。
 魔女は、ダイスを2個ふります。出た目ふたつを掛け合わせた数 (1〜36の数になるでしょう)が、「魔法成功率」以下だったら、 その魔法は成功したことになります。
 しかし、魔法成功率がいくつであれ、サイコロが 【6】 【6】 (つまり掛けて36) だったら、その魔法は失敗してしまったことになります。
 具体的にどんな魔法があるか、 90ページからの 「魔女の魔法リスト」にいくつかの例を紹介してあります。 参考にしてください。

C4.猫の魔法

 猫の魔法は魔女のそれとはまったく違います。 どんなことが行えるか決まっており、 「マジックポイント」を使う…… という制限がある代りに、ほぼ確実な効果が得られます。
 つまり、確実である代りに、制限が定められているという、 安定した魔法だと言えます。

C4…1.猫魔法のやりかた

 魔女の魔法とちがいダイスをふって成功失敗を判定せず、基本的に魔法は 使えば成功します。
 猫は、 「猫の魔法リスト」 をみて、自分のかけたい魔法を選んでください。 その魔法を1回かけるたびに、そこに書かれている「消費マジックポイント」 のぶんだけ、自分のマジックポイントを減らします。そのとき、 「消費マジックポイント」ぶんのマジックポイントがなければ、 その魔法は使うことができません。
 猫のマジックポイントは、0になっても、命に別状はありませんが、 10時間以上誰にも邪魔されずに眠らないかぎり、マジックポイントは回復しません。 (10時間以上続けて眠ると完全に回復します)
 また、猫のマジックポイントは、その体が(雨にふられたり、川に落ちたりして) 水にぬれるとダイス1個分減ってしまいます。さらに(お風呂などで)体を洗われると、 ダイス2個分減ってしまいます。(猫が体を洗われるのを嫌がるのはそのためなんです)
●猫魔法をつかっても、「猫ポイント」が使われたり、 「猫バンク」の数字が増えることはありません。 誤解しやすいところなので注意してください。
 猫が使える魔法については、103ページからの 「猫の魔法リスト」で紹介してあります。 猫のかたは、必読してください。

4…4.猫の助け

 魔女は、魔法をかける際にも、自分のパートナーの猫に頼んで、 成功する確率をあげてもらうことができます。
註:このときも、「猫ポイント」 が1ポイントも残っていないときには、できません。
 その場合、自分の猫にお願いしてください。猫が承知した場合、 猫はダイス1個ないし、2個をその場でふります。そしてその出目の数だけ 「魔法成功率」をあげることができるのです (猫から協力を申し出ることもできます。その場合は魔女の許可が必要です)。 ただし、その場合、魔法の成功失敗に関わらず、振ったダイスの出目と同じ数の 「猫ポイント」が使われたことになります。
註:そのとき残っている「猫ポイント」がダイスの値より少なかった場合、 とりあえず、残っている全ての「猫ポイント」を使ってください。 「猫ポイント」は0になります。
[もどる] [いちらん] [すすむ]

ウィッチクエスト 小さな魔女エディス 下巻
編著者・監修 冒険企画局 SGM01764@niftyserve.or.jp
HTML版製作 さうす@いんくる south@incl.or.jp