[もどる] [いちらん] [すすむ]

ウィッチクエスト小さな魔女エディス(下巻)あとがき

 ぼくら冒険企画局のメンバーの一人が、こんなことを言い出したのがきっかけで、 この本は作られました。
「魔女になるロールプレイング・ゲーム は出来ないかな」
「魔女になるロールプレイング・ゲーム?。魔女になって、 ちょちょいと自分に都合のいい魔法をかけるわけ? そんなの面白いかな」
「いや、わたしは面白いと思うわ。魔女っていったって出来ない事がいろいろあるでしょう。 それをルールにすればいいのよ」
「うん、人助けやいろいろな任務が大魔女さまから来て、 プレイヤーたちは一生懸命頑張るってのはどうだろう」
 こんな調子でとんとん拍子で話はすすみ、 とうとう宙リプレイブックの一冊が出来上がってしまいました。
「ロールプレイング・ゲームは、たくさんで遊ぶじゃない。どうせなら プレイヤーは、 魔女と魔女猫に別れて遊べると楽しいんじゃないかな。なんか「魔 女の宅急便」みたいだけど……」
「魔女と猫の関係を描いた小説はいろいろあるよね。 確かにテーブルトーク のロールプレイング・ゲームにぴったりかもしれない」
 こうして、魔女とその猫をプレイするテーブルトークのロールプレイング・ ゲームが出来ました。みなさんの仲間たちで楽しく遊んでみてください。
 といってもテーブルトークのロールプレイング・ゲームって何?  という人も多いでしょうね。 コンピュータのRPGと同じように、 テーブルトークのRPGもプレイヤーは一人が一人のゲーム中の人物になったつもりで、 ゲームマスター の話してくれる世界の中で遊ぶものです。
 実際にやっている様子をまとめた 上巻を読めば、 その楽しい様子が物語のかたちで解ると思います。
 本書は、世界でも初めて占いとセットになったRPGです。 魔女が大活躍する世界ですから、占いもきっと盛んなはず。ゲームマスターやプレイヤーは、 本書についているタロットカード を使いながらあなただけの遊びかたも考え出すことができるでしょう。
 面白い占いかた、遊びかたがあったら冒険企画局まで送ってくださいね。 おたより大歓迎!
 それでは、また続編でお会いしましょう。

スタッフ紹介

わきあかつぐみ(ルールデザイン)
 このウィッチクエストのルールをデザインした人です。 ウィッチクエストを実際に遊ぶためのルールと、 素敵なタロットカードは下巻に収録されています。
九月姫(イラスト)
 ちび魔女が猫と一緒に大騒動を繰り広げる……いや、活躍する世界を、 可愛らしいイラストに仕上げてくれました。 この下巻には綺麗なカラーのタロットカードが付いています。
近藤功司(アップルベーシック・デザイン)
 このウィッチクエストを遊んだみなさんは、同じゲームシステムを使って、 様々な世界で遊ぶことができます。それは、 このゲームがアップルベーシックという基本システムを使って作られているからです。 アップルベーシックを使ったゲームには、宙リプレイシリーズの各巻の他に、 二つの川の物語RPG(社会思想社、雑誌ウォーロック収録)などがあります。
星宮すみれ(上巻:リプレイ執筆)
 実際にロールプレイング・ゲームで遊んだ会話を録音し、 上巻のような形式にまとめたものが リプレイです。 今回、リプレイを書いてくれたのは、星宮すみれさん。 楽しいプレイの様子が伝わってくると思います。大変な読書家で、 ルールやシナリオのデザインにも、いろいろと意見を出してくれました。 意地っ張りな性格は、誰かさん、そのままですね……。
奈那内さなぎ(上巻:ゲームマスター、シナリオ製作)
 リプレイ編のシナリオを作り、ゲームマスターとなって話を進めた彼です。 変わったペンネームですがハンサムな男の子。演技力抜群の彼は、 そのユーモアでシナリオをグングン盛り上げてくれました。
 妹尾ゆふ子、めるへんめーかー、中川奈緒美、猫尾ひかり、飯塚ちひろ、 岡元和恵、酒井柚衿枝、高橋里佳、野崎ちよみ、佐山美穂、 以上の方々にプレイテストなど協力して頂きました。 みなさんの個性的なプレイがこの本を作りました。巻末ながら感謝いたします。



[もどる] [いちらん] [すすむ]

ウィッチクエスト 小さな魔女エディス 下巻
編著者・監修 冒険企画局 SGM01764@niftyserve.or.jp
HTML版製作 さうす@いんくる south@incl.or.jp