ホーム

お知らせ

  • あけましておめでとうございます
  •  2019年となりました。本年も宜しくお願いいたします。
  •  先日新聞に、五木寛之さんの文章が載っていました。「猪突猛進」について。イノシシが通行人を追いかけ、追いかけられた婦人は間一髪で左によけて助かったというニュースから始まります。イノシシはそのまま直進し、自転車に衝突したということですが、とっさにブレーキをかけて方向転換するのはなかなか難しい。年齢がいくと踏むべき時にブレーキをかける必要性、そして「横超」(おうちょう)という言葉。正面の高い壁が越えられないときには、横へ飛ぶしかないということから、他力に帰依して往生をとげることらしいが、俗っぽく解釈して発想の転換と受けとっているということ。真の方向転換は計算だけではできない。その訪れを見逃すか、受け入れるかで変わるような気がすると結んでいます。
  •  私は、偶然かもしれないが、とっさにとった婦人の行動に感嘆しました。相手を知り、さっと決断し行動すること。困難な時こそ力を発揮し真の目的を達せられるには、物事の特性や本質を常に捉えるよう努め、臨機応変に行動すること。それが、方向転換の訪れを見逃さないことになるのではないでしょうか。

  • 加賀大会分科会写真掲載∵‥∴ 研究大会 大会の様子 をご覧ください。
  •  

  • 来年度の行事予定 ☚ クリック (現時点のものです)

当面の行事

●石川県
 2月 7日(木) 15:00~   郡市研究代表者研修会
  13:30~   幹事研修会
 2月18日(月)  15:00~    代議員研修会

●東海・北陸
1月18日   (金) 第3回役員 ・理事会  名古屋市

●全公教
 2月8日   (金) 中央研修大会   東京 メルパルクホール